【金】マネ―の魔術史、9条改正、
   カタール断交

執筆者:フォーサイト編集部 2017年8月4日
タグ: 憲法9条 自衛隊

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

北軍を勝利に導いたグリーンバックス(マネーの魔術史・野口悠紀雄さん):アメリカの本格的な紙幣発行は、1862年の「グリーンバックス」でした。紆余曲折ありながらも、人々はその利便性に目を向けるようになりました。

「憲法9条改正」を考える(上)突然登場した「自衛隊加憲」(憲法の部屋・伊藤俊幸さん):政権の基盤は揺らいできたものの、安倍首相が意欲を示す「9条自衛隊加憲」。海上自衛隊元将官が、これを安全保障の「現場」から論じます。

 

そして本日の更新記事は、後藤康浩さんの「『石油vs天然ガス』の『代理戦争』だった『盟主』サウジの対カタール断交」です。同じ化石燃料でも、石油と天然ガスでは、産出国の顔ぶれが違います。猛追するガス大国のカタールに対する焦りが、オイル大国サウジにあったようです。

 

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top