【火】『全員死刑』インタビュー、習近平顧問、
   習近平演説への疑問

執筆者:フォーサイト編集部 2017年11月28日
タグ: 習近平

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

「こんなに悩んだ役はない」:映画『全員死刑』母親役・入絵加奈子インタビュー(フォーサイト編集部):強盗殺人などで一家4人の死刑判決が確定しているという実話の映画化。「主導者」と認定された母親役に挑んだ女優の心境に迫ったインタビュー。

 

「清華大学顧問」という名の国際的「習近平ブレーン」の顔ぶれ(中国・台湾の部屋・樋泉克夫さん):中国の最高学府の1つで、習近平主席の母校でもある清華大学の顧問として集まったのは、ウォール街と華人実業界の大立者ばかりでした。

 

そして本日の更新記事は、田中直毅さんの連載「経済の頭で考えたこと」第95回「英国人研究者が発した『習近平演説』への疑問」です。習近平主席が10月の共産党大会で行った3時間半に及ぶ演説について、中国はその世界的な認知度を高めようと躍起です。が、あるシンポジウムで研究者が呈した疑問とは……。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top