【火】「メルケル・プーチン会談」の意味、
   成毛眞さん『amazon』(上)

執筆者:フォーサイト編集部 2018年9月4日

昨日午後、以下の記事をアップロードしました。

「成果」よりも「対話続行」に意味ある「メルケル・プーチン会談」(ヨーロッパの部屋・花田吉隆さん):先月行われた、プーチン大統領とメルケル首相の今年2回目の会談。課題はいろいろとあるのですが、成果はなし。対話することに意味を見出すしかないようです。

 

17時には、「トランプ『今日のつぶやき』」も更新しています。不調に終わった米カナダNAFTA再交渉。カナダ紙にすっぱ抜かれたトランプ大統領の「オフレコ発言」が、影響した可能性もあるそうです。メディアとの溝が国境を越え、こんな形でも表面化するとは……。

 

そして本日の更新記事は、成毛眞さんの「成毛眞『amazon』肴に『アマゾン』を語る(上)」です。『amazon 世界最先端の戦略がわかる』(ダイヤモンド社)を上梓した成毛眞さんが、本に書いたこと書かなかったことを縦横無尽に語ります。無料公開中!

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top