【水】マクロン「欧州軍」構想(上)(下)

執筆者:フォーサイト編集部 2019年3月13日

昨日午後、以下の記事をアップロードしました。

マクロン「欧州軍」構想から始まるNATOの「黄昏」(上)(佐瀬昌盛さん):マクロン仏大統領が提唱する「欧州軍」構想。メルケル独首相は賛意を示しますが、トランプ米大統領の批判で米欧の足並みがそろわないうえ、肝心の欧州内部でも意見が分かれています。NATOの行く末は――。

 

17時には、『トランプ「今日のつぶやき」解説付!』(藤原朝子さん)も更新しています。トランプ大統領が新たな予算を要求すれば、議会が非常事態宣言を阻止。壁を巡る「イタチごっこ」はしかし、何ら近隣諸国での移民の発生を止めるものではありません。

 

そして今朝の更新記事は、佐瀬昌盛さんの『マクロン「欧州軍」構想から始まるNATOの「黄昏」(下)』です。マクロン仏大統領の「欧州軍」構想が暴いたもの――それはNATOという体制の、米欧の安全保障関係の、そして米仏独各首脳の「黄昏」だったようです。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top