【木】フィンランド、両陛下のおもてなし

執筆者:フォーサイト編集部 2019年7月25日
タグ: マクロン

昨日午後、下記の記事をアップロードしました。

「北極海」「バレンツ地域」が鍵「フィンランド」を視る「5つのポイント」(篠田研次・元フィンランド大使インタビュー)(フォーサイト編集部今年が日本と外交樹立100周年に当たるフィンランド。特にビジネスの分野において、日本にとって最適な「パートナー」になり得る可能性を秘めています。元フィンランド大使・篠田研次氏に伺いました。

 

17時には、藤原朝子さんの翻訳・解説「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」トランプ大統領は24日にムラー特別検察官の議会証言を控え、心穏やかでない様子。とりわけ弁護士の同席が認められたことにご立腹です。どんな爆弾発言が飛び出すのか――。

 

そして今朝の更新記事は、こちら。

饗宴外交の舞台裏(252)「提携強化」につながった両陛下「マクロン大統領」へのおもてなし(西川恵さん)皇太子時代最後に、フランスを訪問された今上天皇。そのときのお返しと、6月に来日したマクロン大統領夫妻を「おもてなし」しました。それは両国の「良き関係」につながったようです。

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top