【金】マネーの魔術史、フロリダ、
   「ディープ・ステート」

執筆者:フォーサイト編集部 2019年12月6日
カテゴリ:

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

「ブロックチェーン」と「スマートコントラクト」で事業を自動化(新・マネーの魔術史:未来篇・野口悠紀雄さん):プログラムの形で書くことができる契約の形「スマートコントラクト」。これとブロックチェーンを組み合わせれば、金融取引の多くは自動化できるのです。

 

「トランプ再選」の「起点」となる「接戦州フロリダ」(アメリカの部屋・足立正彦さん):弾劾されても何があっても共和党内では圧倒的な支持を誇る大統領。が、全米では盤石というわけではなく、とりわけ最多クラスの選挙人を抱えるフロリダ州は是が非でも死守しなければならない。それをよくよく認識しているだけに、実は本人も必死です。

 

17時には、『トランプ「今日のつぶやき」解説付!』(藤原朝子さん)も更新しています。首脳陣にネタにされたことが腹立たしかったのでしょう、会見を中止して帰路についたトランプ大統領。ワシントンではトランプ大統領の「職権乱用」を認める弾劾調査の報告書が承認されました。

 

そして今朝の更新記事はこちらです。

「ディープ・ステート」の本質:「トランプ弾劾」不調の意味(杉田弘毅さん):さまざまな「悪事」が暴露され、弾劾調査も進んでいるのに、支持率の落ちないトランプ大統領。その理由の1つには、ともすれば専門家を忌避する米国民主主義の根幹がかかわっているのです。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top