【火】インド「低成長」、中国「経済失速」

執筆者:フォーサイト編集部 2019年12月17日
カテゴリ:

昨日午後、下記の記事をアップロードしてあります。

インド「モディノミクス」を襲った救いがたい低成長「4.5%ショック」(インドの部屋・緒方麻也さん)インドを襲った「成長率 4.5%」ショック。1%にも満たない日本からみれば「大成長」ですが、日本の人口よりも多い貧困層を底上げするには、7~8%必要。「救いがたい数字」なのだそうです。

 

17時にはこちら。「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」(翻訳解説・藤原朝子さん)週末の話題は「米中通商協議」。「ディールがまとまったから、12月15日からの懲罰的関税は課されない!」。そうトランプ大統領はいいますが、すぐさま「ディール」を巡って米中の認識のズレが表面化することに……。国内では下院本会議での「弾劾訴追」採決が迫り、イライラが募ります。

そして今朝の更新記事は、こちら。

習近平「経済政策」は「計画経済への逆戻り」か(中国・台湾の部屋・野嶋剛さん)以前から周知のことではありましたが、政府発表の経済統計がアテにならない中国。政府は6%台の成長と強弁しますが、自動車などはすでにマイナス産業が実態。このままでは5%を下回ることも。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top