【水】国ごと隔離「北朝鮮」、二・ニ六事件、
   アラビア石油の興亡史

執筆者:フォーサイト編集部 2020年2月19日
カテゴリ:

昨日午後、下記の記事をアップロードしています。

「新型肺炎」に「国ごと隔離」北朝鮮の内憂外患(平井久志さん)新型肺炎の感染拡大にもっとも過敏な反応を示したのは北朝鮮かもしれません。なんといっても「国ごと隔離」を実行に移したのですから。その中身とは――。

 

【特別連載】引き裂かれた時を越えて――「二・二六事件」に殉じた兄よ(8)昭和4年 運命の出会い(寺島英弥さん)陸軍士官学校で学びを続けながら、実家を含む農村の極貧生活に思いを致す対馬中尉。一方で、時代は軍人の存在価値を否定し、政治家の汚職がはびこっていく。そして徐々に「救国」の思いを強めていくのだが――。

 

17時には「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」(藤原朝子さん)「大統領の日、おめでとう!」とトランプ大統領。アメリカでは2月の第3月曜が「大統領の日」になっています。もとは2月22日生まれの初代大統領ジョージ・ワシントンを祝うためのものです。

そして今朝の更新記事は、こちら。

「アラビア石油」興亡の歴史の「誤解」を解く(岩瀬昇さん)「日本初の自主原油開発の成功」と喧伝されたアラビア石油。ただ、その興亡史のなかには実業の現場を知らないままの「誤解」も多くありました。現場を熟知している岩瀬昇さんだからこその解説です。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top