【火】米メキシコ、米露、米閣僚人名録(1)

執筆者:フォーサイト編集部 2017年1月31日

昨日午後、春名幹男さんの好評連載「インテリジェンス・ナウ 米『6情報機関』が『防諜』で大捜査中:ロシアの米大統領選介入問題」をアップロードしました。拙速と思えるほど、次々と公約を実行に移しているトランプ大統領ですが、就任前からくすぶっていたロシア関連の火種は消えてはいません。6つの情報機関が合同で大捜査を継続中なのです。

 

そして今朝は、「専門家の部屋」の「アメリカ」に「『不法移民』と『NAFTA』で揺れる米メキシコ関係」(足立正彦さん)をアップロードしています。不法移民取り締まり強化の大統領令に署名し、NAFTAも強烈に批判。公約通りの政策を次々打ち出すトランプ政権に、メキシコでは反米感情が高まっています。

 

また、同じく「アメリカの部屋」には昨日午後、短期集中連載「トランプ政権『閣僚・重要ポスト人名録』」(足立正彦さん)をアップロードしました。第1回目は、マティス国防長官とフリン大統領補佐官。以後、1日おきくらいで続々とアップロードしていく予定です。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top