【月】オバマケア、インド・中国、小説、
   北「水爆実験」、中東通信

執筆者:フォーサイト編集部 2017年9月4日
カテゴリ:

先週末、下記の3本をアップロードしました。

改廃案「米議会否決」でも実は崩壊に向かっている「オバマケア」(大西睦子さん):共和党員の造反もあり、米上院本会議で一部撤廃法案が否決されたオバマケア。しかし、トランプ政権によるオバマケア「崩壊」のシナリオは進められていたのです。

 

印中「国境紛争」収拾にみる「大人の関係」(インドの部屋・緒方麻也さん):今なお国境紛争が繰り返されるインドと中国。しかし、事態がこじれる前に収集を図ることができるのは、双方の外交努力の賜物です。

 

連載小説 Δ(デルタ)(20)(杉山隆男さん):巡視船「うおつり」乗っ取りに端を発した、「センカク」を巡る米中のさまざまな動きが、次第に見えてきた。だが当事者である日本には、制約が多すぎるーー。

 

さらに、「池内恵の中東通信」には下記の更新情報があります。

レバノン・シリアは国境地帯の「イスラーム国」勢力をシリア東部戦線に「投棄」:この動き、実はシリア政府の実に巧みな戦術が透けて見えてくるのです。

 

そして、本日の更新記事は、青柳尚志さんの好評連載「堕ちゆく世界の迷走」第84回「北朝鮮のミサイルが飛び越した『愚者の楽園』」です。「領空侵犯」のミサイル発射に続いて、今度は水爆実験です。日米首脳は三度の緊急電話会談を行いましたが、事態はいよいよ緊迫しています。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top