【月】窮地の東芝、メルケル、小説デルタ、
   阿川さん新連載、サイバー大国イスラエル

執筆者:フォーサイト編集部 2017年11月27日
タグ: FBI メルケル

金曜午後から週末にかけて、以下の4本の記事をアップロードしました。

東芝「6000億円増資」でも「背任捜査」「2兆円損失請求」で窮地!(大西康之さん):6000億円の増資を実施した東芝。しかし、米サウスカロライナ州の原発を巡って、FBIなどが捜査を開始しました。捜査対象には経営陣の名前も挙がっています。

 

ドイツ「連立頓挫」でメルケル政権が迫られる「過激主義」の取り込み(花田吉隆さん):ドイツで「キリスト教民主・社会同盟」と「自由民主党」、「緑の党」による連立が頓挫。これは中道勢力の下に安定した政治を築いてきたドイツの危機に他なりません。

 

連載小説 Δ(デルタ)(32)(杉山隆男さん):巡視船「うおつり」を乗っ取った愛国義勇軍のメンバーが魚釣島に上陸したとの情報は、総理官邸危機管理センターに集まった緊急参集チーム(キンサン)も届いた。

 

旨いプレゼント(やっぱり残るは食欲・阿川佐和子さん):阿川佐和子さんの「食べ物」について綴ったエッセイがスタートします。小説家である父・阿川弘之氏との恐ろしくも美味しい思い出とは……。

 

そして本日の更新記事は、山田敏弘さんの「サイバー大国『イスラエル』から日本は何を学べるか」です。意外かもしれませんが、イスラエルは世界でも屈指のサイバー大国。その履歴、国を挙げての育成システム……その秘密を探りました。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top