【金】マネーの魔術史、『007』

執筆者:フォーサイト編集部 2018年1月26日
カテゴリ:

昨日午後、野口悠紀雄さんの好評連載「マネーの魔術史」第35回「『手押し車の年』となったドイツ1923年」をアップロードしました。第1次世界大戦前から戦中にかけて紙幣を刷りまくったツケが、戦後のドイツを襲いました。それは想像を絶するようなハイパーインフレでした。

 

そして本日の更新記事は、竹田いさみさんの好評連載「『007』を旅して」第4回「シリーズ第1作『ドクター・ノオ』は中国人でいっぱい」です。ボンドシリーズ第1作『007は殺しの番号(ドクター・ノオ)』の主な舞台はカリブ海のジャマイカ。作中やたらと中国人が登場するのですが、それにはジャマイカの経済構造が色濃く反映しているのでした。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top