【火】「剣道」「柔道」の地域差、
   サイバー攻撃の脅威

執筆者:フォーサイト編集部 2018年5月15日
タグ: NATO

昨日午後、以下の記事をアップロードしました。

「剣道」薩摩「柔道」阪神という発展の「地域格差」を考察する(上昌広さん):日本を代表する武道である「剣道」と「柔道」。明治以降、大きく異なっていく両者の歴史の原点はどこにあるのか、筆者が考察しています。

 

17時には、「トランプ『今日のつぶやき』」も更新しています。

 

そして本日の更新記事は、山田敏弘さんの「安倍首相も参加表明『NATO組織』が恐れるサイバー脅威の実態」です。世界で最もデジタル化が進んでいるエストニアで毎年行われる、世界最大のサイバー防衛演習。そこで明らかになった脅威は2020東京五輪を控える日本にとっても他人事ではありません。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top