【木】共和党「4州」上院・予備選、 
   「油価相場」分析、日銀「敗北宣言」

執筆者:フォーサイト編集部 2018年5月17日
タグ: 日銀

昨日午後、以下の記事をアップロードしました。

「アラバマの悪夢」を回避した共和党「4州」上院議員予備選挙(アメリカの部屋・足立正彦さん):5月8日にウエストヴァージニア州で上院選の共和党候補者を決める予備選が行われました。ところが、名乗りをあげたある人物について、トランプ大統領自ら「投票するな」と呼びかける事態に!その背景を解説します。

 

筆者の油価相場「読み違い」を自己分析する(エネルギーの部屋・岩瀬昇さん):イスラエル問題、ベネズエラ問題など続き、油価の上昇機運が続きます。「春ごろにいったん下げ」と読んでいた筆者はなぜ、どう読み違ったのか。ご自身での真摯な分析です。

 

17時には、「トランプ『今日のつぶやき』」も更新しています。

 

そして今朝の更新記事は、「物価上昇率2%の『達成時期削除』した黒田・日銀『敗北宣言』の読み解き方(鷲尾香一さん)です。「2%の物価上昇」の達成時期を先送りし続けて来た日銀ですが、ついに展望リポートから「時期」を削除しました。その読み解き方を解説します!

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top