【木】イスラム過激派と極右、東芝「会計監査」

執筆者:フォーサイト編集部 2018年8月2日
カテゴリ:

昨日の午後、以下の記事をアップしました。

【ブックハンティング】「イスラム過激派」「極右」衝突でも「共鳴」する理由(国末憲人さん):オーストリア出身の新進気鋭の研究者が昨年末出版した『THE RAGE』は、一見相容れることのなさそうなイスラム過激派と極右の相関関係を見事に分析しています。

 

そして、本日の更新記事は、磯山友幸さんの「会社存続でも『会計監査制度』を根底から揺るがし続ける東芝『粉飾事件』」です。過去になりつつある東芝の粉飾事件。しかし、上場廃止を免れても、何を事業の柱とするのか不透明なままです。そんな東芝が会計監査業界に突き付けている大きな「課題」とは、何なのでしょうか。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top