【水】朝鮮半島最新情勢(4)、(5・了)、
   水道法改正(上)

執筆者:フォーサイト編集部 2018年12月19日
タグ: 金正恩 国連

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

金正恩「ソウル訪問」第2回「米朝首脳会談」ありや否や(4)(朝鮮半島の部屋・平井久志さん):米朝首脳会談の前には両国の高官協議が不可欠ですが、なかなか開催には至らず。それでも双方は、それぞれの思惑をもって内政と外交に動いています。短期集中連載第4回!

 

金正恩「ソウル訪問」第2回「米朝首脳会談」ありや否や(5・了)(同):国連総会での北朝鮮人権非難決議、韓国の不可解な行動、北朝鮮の人事、米大統領補佐官の制裁緩和ともとれる発言……情勢はいったいどこへ向かっているのか、分析しています。短期集中連載最終回!

 

17時には、「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」も更新しています。本日の「つぶやき」は、昨日に続きオバマケアへの批判からスタート!このほか「壁」建設や第2弾を発表した「農家支援金」についてなどなど。ご一読ください!

 

そして本日の更新記事は、鷲尾香一さんの「『民間運営』導入で『日本の水道』が危ない!(上)」です。あわただしく行われた、「民間運営」導入を盛り込んだ水道法の改正。その向こうに、「ウォーターバロン」の存在が見え隠れしています。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み

池内恵の中東通信

池内恵(いけうちさとし 東京大学教授)が、中東情勢とイスラーム教やその思想について日々少しずつ解説します。

  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top