【木】ベネズエラ、タクシン兄妹、
   BREXIT「否決」、ロシア情報戦

執筆者:フォーサイト編集部 2019年1月17日
タグ: NATO

昨日午後から以下の3本をアップロードしています。

「2期目」強行突入ベネズエラ「マドゥロ大統領」に立ちはだかる「国際包囲網」(中南米の部屋・遅野井茂雄さん):国際社会の反発を押し切って「2期目」に突入したベネズエラのマドゥロ大統領。1月10日の「就任式」は、反米左派と親米右派の対立が深まる中南米情勢を、そのまま反映するかのような顔ぶれでした。

 

国外逃亡「タクシン兄妹」新動向に「総選挙延期」急浮上で混乱の「タイ政局」(東南アジアの部屋・樋泉克夫さん):昨年夏から「国外逃亡」しているタイのインラック・シナワトラ前首相が、中国企業のトップに就任したというニュースが流れました。国内では総選挙に向けた政局が激化し、タクシン兄妹の動向に注目が集まっています。

 

離脱協定案否決!高まった英国「合意なきBREXIT」の可能性(ヨーロッパの部屋・渡邊啓貴さん):まさかのダブルスコアの大差否決でした。身内からも大量反対が出たメイ首相、しかし代われる候補もおらず、EUは再交渉にも応じず、ではどうなるのでしょうか――。

 

17時には藤原朝子さんの「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」も更新しています。南部国境に押し寄せた数千人のキャラバンが難民申請を待つ中、ホンジュラスで新キャラバンが発生。トランプ大統領のイライラと民主党攻撃は募る一方です。

 

そして今朝の更新記事は、小泉悠さんの好評連載「サイバーウォー・クレムリン」第23回「『対ロ情報戦』の最前線『NATOサイバー拠点』訪問記(中)」です。小泉悠さんの好評連載「サイバーウォー・クレムリン」は前回に続き「NATOストラトコムCOE」という対ロシア情報戦の研究拠点の訪問記。最新の手口を紹介します!

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top