【火】インド「RCEP離脱」、自衛隊「中東派遣」

執筆者:フォーサイト編集部 2019年11月12日
カテゴリ:

昨日午後、以下の記事をアップロードしました。

インド「RCEP交渉離脱」:「農村の困窮」で苦渋の決断(インドの部屋・緒方麻也さん):世界最大の自由貿易圏となるはずだった「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」。インドの離脱は予想できたこととはいえ、衝撃が走りました。その背景には何があったのか、解説します!

 

17時には、『トランプ「今日のつぶやき」解説付!』(藤原朝子さん)も更新しています。共和党の「ウクライナ疑惑」(トランプ・ゼレンスキー電話会談)に対するスタンスが、当初の「問題ない」から「不適切だったけど弾劾対象にはならない」へ微妙に変化する中、あくまでも「電話はパーフェクトだった」と言い張るトランプ大統領。当時、ホワイトハウス内で何が起きていたのかは、関係者の証言によって明らかになりつつありますが、来年にも刊行されるというボルトン前大統領補佐官の暴露本も、要チェックです!

 

そして本日の更新記事はこちらです。

このまま「中東派遣」で自衛隊は大丈夫か(安全保障の部屋・林吉永さん):シビリアン・コントロールは何よりも重要ですが、それを玩具のごとくもてあそんでいるのが、今の日本の政治。検討が始まった自衛隊の「中東派遣」など、その最たるものです。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top