【火】黒田日銀の決断、タイ高速鉄道、
   石油国家備蓄

執筆者:フォーサイト編集部 2020年3月17日
カテゴリ:

昨日午後、下記の記事をアップロードしています。

FRB「ゼロ金利復活」で迫られる日銀「黒田総裁」の決断(鷲尾香一さん)日銀が緊急の緩和策を発表しました。内容は、鷲尾さんが指摘していたとおり「ETF」買い入れの大幅増。しかし、実はこの政策には大きな問題、落とし穴もあるのです。そこを詳細に解説しています。

 

日中競合「タイ高速鉄道構想」で問われる安倍政権の「イニシアティブ」(樋泉克夫さん)「ASEANへの30億ドル規模の大型投資」を掲げる安倍政権。主眼はタイですが、日本がかつて進めた「新幹線輸出」は「資金回収に短くて300年かかる」と言われ、ストップしたままです。日本と中国を両てんびんにかけるタイの「したたか外交」に対抗できるでしょうか。

17時には「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」(藤原朝子さん)ついに非常事態宣言を出したトランプ大統領。「減税」「FRB利下げ」「検査体制の拡充」と必死の対応を見せますが、NSCのパンデミックチームを解散させていたことが判明……。またもや批判にさらされています。

そして今朝の更新記事は、こちら。

米「石油備蓄増大」から日本「追加備蓄余地なし」問題を考察する(岩瀬昇さん)新型コロナの経済影響に加え、サウジがしかけた価格戦争で打撃を受ける米シェール業界を救済するため、トランプ大統領は国家買い上げを宣言しました。その是非について考えた岩瀬さん、やはり日本の国家備蓄体制のあまりのお粗末さに懸念を指摘しています。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top