【水】チグハグ安倍政策、ベネズエラ惨状、
   中国経済、イエメン情勢

執筆者:フォーサイト編集部 2018年1月31日
カテゴリ:

昨日午後、下記の2本をアップロードしています。

弱者増やす「生活保護費切り下げ」より「最低賃金引き上げ」を(鷲尾香一さん)2018年度予算案に政府が盛り込んだ生活保護費の切り下げは、弱者切り捨てに拍車をかけ、格差をさらに拡大させるだけ。本当に必要な政策が置き去りにされています。

 

中東外最重要産油国「ベネズエラ」さらなる減産の「惨状」(エネルギーの部屋・岩瀬昇さん)中東以外では最も重要な産油国ですが、経済的には崩壊状態で、石油生産量も減少する一方。今年の見通しは――。

 

さらに今朝未明には、「池内恵の中東通信」で下記もアップロード。

イエメン情勢分析に力を入れるシンクタンクイエメン情勢はかなり複雑ですが、欧米シンクタンクの分析を読み比べると「共通認識」が分かり、そこから議論をスタートさせられますし、それが必要なのです。

 

そして本日の更新記事は、こちら。

中国経済「白酒の宴」は2018年中に終焉となるか(後藤康浩さん)成長率も外貨準備高も好調に見えるけれど、政府債務や不良債権は膨張の一途。「白酒」を浴びて酩酊状態の中国経済、今年一挙に宴の終焉を迎える可能性は――。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top