【火】エチオピア最年少首相、シェールの行方

執筆者:フォーサイト編集部 2019年1月8日
カテゴリ:

昨日午後、「アフリカの部屋」で白戸圭一さんの下記記事をアップロードしました。

「エチオピア」経済急成長を牽引する「アフリカ最年少首相」に大注目!アフリカの部屋の白戸圭一さんが今年注目するのは、エチオピア! アフリカ諸国で最年少の首相が改革に乗り出し、期待が高まっています。成果と懸念とは——。

 

そして17時にはもちろん、こちらも。「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」新年も「壁」という壁に道を阻まれているトランプ大統領は、やはり「壁」で頭がいっぱい。イライラのせいで「つぶやき」の乱雑さが増しています。ご一読ください!

 

なお、この「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」、これまでは「翻訳・解説」の筆者名を出していませんでしたが、新年にあたり、筆者名を掲示することにしました。

トランプ大統領のツイッターは単に翻訳しているだけでは意味不明のつぶやきが多いため、当初より、そのつぶやきの意味、背景事情などをコンパクトに解説しています。こうした試みは他のメディアにはないこともあり大好評ですので、翻訳・解説者を前面に出すことで、その内容にさらに信頼をしていただきたいと考えました。

その翻訳・解説者とは、藤原朝子さん。プロフィールの詳細は筆者名リンクからご覧いただくとして、藤原さんは翻訳者としてだけではなく米国を中心とした国際政治の解説・研究者でもあります。「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」は、平日毎日17時に大好評更新中です。ぜひ今後ともご期待ください。

 

そして今朝は、「エネルギーの部屋」から岩瀬昇さんのこの記事。

「環境保護」は「シェールオイル増産」に歯止めをかけるか今年の見通しも含め、予想よりも大幅に増産が進んでいる米国シェールオイル。しかし、環境保護の観点から規制の不備が指摘され、生産が抑制される可能性ありと筆者は指摘します。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top