【火】米中貿易戦争、メイの「罪と罰」、
   スペイン極右「VOX」

執筆者:フォーサイト編集部 2019年5月28日
カテゴリ:

昨日の午後、以下2本の記事をアップしました。

「粗悪品在庫一掃」が米中貿易戦争で頓挫する中国「E10」計画(エネルギーの部屋・岩瀬昇さん):環境対策のために2020年までにエタノール10%混合ガソリンを全国で、という「E10」計画、実は大量の粗悪トウモロコシ在庫処分のためでしたが、その計画も頓挫してしまうようです。

 

「失敗首相」テリーザ・メイの「罪と罰」(ヨーロッパの部屋・国末憲人さん):やはりと言うかついに辞任に追い込まれたメイ首相。英国では「史上最も無能な首相」と烙印を押されてしまいました。彼女の何が「罪」だったのか――。

 

17時には、「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」(藤原朝子さん)も更新しています。安倍総理の「接待外交」にご満悦のトランプ大統領。それでも「ロシア問題」がひっかかっていてツイートせずにはいられないようです。

 

そして今朝の更新記事は、大野ゆり子さんの好評連載「ヨーロピアン・ラプソディ」から「スペイン極右政党『VOX』大躍進のキーワードは『普通』」です。スペイン総選挙で大躍進した極右政党「VOX」。フランコ独裁の記憶が新しく、極右は台頭しないと言われたスペインで、なぜ支持を得ることができたのでしょうか。

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top