【火】JDI苦境、北朝鮮(1)、「脱炭素化」警告、
   バグダディ急襲の裏面

執筆者:フォーサイト編集部 2019年10月29日
カテゴリ:

昨日午後、以下の3本の記事をアップロードしました。

「多重意思決定」が破綻に追い込む「JDI」元経営陣の告白(大西康之さん):法的整理の恐れも出るほど、資金難に喘ぐジャパン・ディスプレイ。なぜ、ここまで窮地に追い込まれたのか。その実情、問題点を元経営陣の1人が語りました。

 

【短期集中連載】変化した「北朝鮮」(1)ハノイ「決裂」からの再起(朝鮮半島の部屋・平井久志さん):何ら実りある成果のなかった、10月5日の米朝実務協議。その背景には、北朝鮮の大きな「変化」があります。この数カ月、何がどのように変わっていったのか、4回にわたって分析します。

 

英「BP」元名物CEOの脱炭素化「エネルギー移行」警告(エネルギーの部屋・岩瀬昇さん):BP史上でも稀有な経営者と言われながらスキャンダルで去ったCEO。エネルギー会社として温暖化対策に最も迅速に取り組みましたが、いま、改めて警告を発しています。元に戻る道はもうないのだ、と。

 

17時には、『トランプ「今日のつぶやき」解説付!』(藤原朝子さん)も更新しています。「たった今、非常にビッグなことが起きたぞ!」(26日18時23分) さすがにバグダディ容疑者殺害のニュースをツイッターで暴露することはありませんでしたが、やはり何も言わずにはいられなかったようです。

 

そして本日の更新記事は、こちらです。

「バグダディ急襲作戦」知りながら米軍撤収:トランプ大統領の戦略に強い疑問(インテリジェンスの部屋・春名幹男さん):バグダディ急襲の成果を自賛したトランプ大統領。でもその言葉には大きな、そして決定的な「嘘」がありました。不信感はとうとう軍にも広がり始めたのです。

 

 

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top