【金】「3.11」から6年、金正男、中東通信

執筆者:フォーサイト編集部 2017年3月10日
タグ: プーチン

昨夕、竹田いさみさんの「『金正男暗殺』と『マレーシアの闇』(上)北朝鮮『武器貿易』の拠点」をアップロードしました。マレーシアは北朝鮮と極めて深い関係にあるため、今回の暗殺事件に関し、一見強硬な姿勢を取りながら、実際には解決に本腰を入れていない――。では、両国の「深い関係」とは一体何なのでしょうか。

 

本日の更新記事は、吉野源太郎さんの「『3.11』から6年の『被災地』『原子力村』『日本社会』」です。あれから6年。東電も東芝も惨憺たる状況ですが、経営者も法人も責任が確定されないまま、事業は継続されています。逆に被災民だけは、いまも故なき境涯に置かれたままです。

 

そして「池内恵の中東通信」では、本日も2本の新エントリがあります。

3月7日のトルコ・露・米の参謀総長によるアンタルヤ会談はシリア内戦の均衡への一歩トルコ軍、アサド政権軍とロシア軍部隊、クルドYPGと米軍部隊……。今回の会談は、これらの勢力の均衡を保たせ、シリア内戦を終結させるための一里塚となるのでしょうか。

3月10日にエルドアンがプーチンと会談予定9日からロシアを訪れるトルコのエルドアン大統領。シリア内戦でますますロシアが存在感を増しているだけに、注目すべき会談です。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top