【月】米韓演習、東大「研究不正」、小説、
   軍事、地銀の明日

執筆者:フォーサイト編集部 2017年8月28日
タグ: 尖閣諸島

先週金曜日午後から週末にかけて、下記4本をアップロードしています。

「米韓合同軍事演習」が送る北朝鮮への「重要メッセージ」(安全保障の部屋・伊藤俊幸さん):8月31日まで行われる、米韓合同軍事演習「乙支フリーダムガーディアン」。一見、北朝鮮を挑発しているようですが、実はアメリカからの重要なメッセージがいくつか隠されているのです。

 

東大「研究不正」事件:医学部教授「おとがめなし」で東大が失ったもの(MRICの部屋・榎木英介さん):調査結果を発表しましたが、その内容は徹底調査かどうか検証できないものも。これでは結果の真偽を疑われても仕方がありません。

 

連載小説 Δ(デルタ)(19)(杉山隆男さん):巡視船「うおつり」乗っ取り事件で、にわかに緊迫の度合いがたかった尖閣諸島情勢。だが、これに対するアメリカの反応が弱いことに、日本政府関係者は気付きはじめていた。

 

軍事のコモンセンス(29)いまだ十分ではない「人事」と「教育」(冨澤暉さん):軍事の世界で、重要でもありかつ難しくもあるのが、人事と教育です。どんな人材を育て、それをどう配置するか。古くて新しい問題です。

 

そして本日の更新記事は、鷲尾香一さんの「金融庁『組織大改編』でもいよいよ土俵際『地銀業界』の明日」です。20年ぶりの大組織改革を実施する金融庁。地銀に対する締め付けはより厳しさを増しており、淘汰は必至。問題は、地域経済にとってのその先の展望にあるのではないでしょうか。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top