【金】マネー、「一帯一路」とブルネイ、
   イエメン制裁違反

執筆者:フォーサイト編集部 2018年3月9日
カテゴリ:

昨日午後、以下の2本の記事をアップロードしました。

政権の下方に深い亀裂が突然口を開けた(マネーの魔術史・野口悠紀雄さん):1920年に、反革命派の白軍との内戦は終結しました。が、今度は農民や軍隊の反乱が相次ぎます。ボリシェビキの政策は、国内経済を破壊していました。

 

中国「一帯一路」ブルネイ「石油依存」で絡み合う「思惑」(東南アジアの部屋・樋泉克夫さん):東南アジア海洋島嶼部との結びつきを強めようとしている中国。ブルネイが中国と手を組まざるを得ないのは、近代的な国家建設を目指す小国の事情がありました。

 

そして本日の更新記事は、鈴木一人さんの「イエメン制裁違反を疑われる『イラン』に米『不可解』対応」(国際機関の部屋)です。泥沼化したイエメン内戦では、反政府勢力が国連制裁の対象になっています。ところがこれをイランが破っているとの疑惑が――国連を舞台にした駆け引きの内実は?

 

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。電子書籍元年とも言われるメディアの激変期に、ウェブメディアとしてスタートすることになりました。 ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」や編集部ブログ、Twitterなどで常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
  • 最新コメント
  • 最新トピック
  • 新着
  • 高評価
  • コメント数順
back to top