【月】「元不法滞在者」の証言、阿川さん、
   書評、灼熱、統計数字も「忖度」

執筆者:フォーサイト編集部 2018年11月5日
タグ: 人手不足

先週金曜日午後から週末にかけて、以下の4本の記事をアップロードしました。

「元不法滞在者」が証言する「ニッポン単純労働」現場の実態(「人手不足」と外国人・出井康博さん):国会では政府が外国人「新在留資格」の創設について論戦が繰り広げられていますが、想定される単純労働の現場はどうなっているのか、元不法滞在者が証言します。

 

2度遣い(やっぱり残るは食欲・阿川佐和子さん):ラップを2度使いするオンナと自称する阿川さん。ものを大事にすると感心してくれるどころか、同意してくれる人もいないようです。

 

岡崎琢磨『夏を取り戻す』評者:香山二三郎(コラムニスト)(Bookworm):東京創元社の〈ミステリ・フロンティア〉に選ばれた本書。主人公の1人が小学生、そして団地の闇も絡み、謎解き仕掛けも二転三転するストーリーテリングで楽しめる1冊です。

 

灼熱――評伝「藤原あき」の生涯(佐野美和さん):幼い義江の手を引き関門海峡を渡ったお菊は九州北部の港町に。そこからさらに大分に流れ、ようやく妓楼に落ち着き、そこで義江は初めて「藤原」の姓と籍を得ることになるのだった。

 

金曜17時には、「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」も更新しています。最近は「アメリカを再び安全で偉大な国にする!」が気分のトランプ大統領。「安全を脅かしているのは民主党だ!」と選挙で責めるためです。MAGAからMASGAへ?

 

そして、今朝の更新は磯山友幸さんの「統計数字も『忖度』好調過ぎる『現金給与』のからくり」です。霞が関が発表する「経済統計」にも「忖度」が働いているとの疑念が広まっています。その焦点となったのは、厚生労働省が発表する「毎月勤労統計調査」です。

 

カテゴリ:
フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
キャンペーンお申し込み
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top