【火】就職氷河期、書評、IT頂上決戦、
   灼熱、サウジ原油施設攻撃

執筆者:フォーサイト編集部 2019年9月17日
カテゴリ:

先週金曜日午後から3連休中にかけて、下記の記事をアップロードしています。

安倍再改造内閣が宣言する「就職氷河期世代」支援策の「欺瞞」(鷲尾香一さん)バブル崩壊後の景気悪化で企業が新卒採用控えたいわゆる「就職氷河期世代」。働き盛りの40代中心に1700万人と言われるこの世代を支援、という宣言、実は極めていい加減な内容でした。

 

Bookworm (73)上田岳弘『キュー』ほか評者によれば、上田岳弘の『キュー』は、自分はどんな役割を持って存在しているのか、世界はどのように在り、どのようになっていくのかという問いに対し、壮大な物語で応えていく小説だと言います。様々な意味を持つ「キュー」とは……。

 

ヤフー「ZOZO買収」で勃発「孫vs.三木谷」IT頂上決戦(大西康之さん)ゾゾ創業者・前澤友作の社長退任に注目が集まったヤフーのゾゾ買収。が、その思惑は「打倒・楽天」。IT業界を率いてきた孫正義氏と三木谷浩史氏の「決戦」はこれからです。

 

灼熱――評伝「藤原あき」の生涯(69)(佐野美和さん)社交界の名士として名を馳せた藤原義江は、美食家でもありました。そんな彼が愛したメニューが、いまも「帝国ホテル」と「小川軒」には残されています。

 

金曜17時には、大好評の藤原朝子さん翻訳・解説「トランプ『今日のつぶやき』解説付!」対中関税引き上げの見送りを受け、中国企業が「米国産大豆」を何十万トン単位で買い付けたことが判明しました。「中国は我が国の農産品を大量に購入するだろう!」とツイッターで宣言していただけに、トランプ大統領もニンマリ?

 

そして、今朝の更新記事は、こちら。

サウジ世界最大石油施設「ドローン攻撃」で油価急騰は長期化なのか(エネルギーの部屋・岩瀬昇さん)フーシ―派は「おれたちがやった」、米国は「イランだ」、イランは「絶対やっていない」。犯人は不明のままですが、原油は当然ながら急騰。最重要問題は、生産再開が長期化するかどうかの見極めです。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイト編集部 フォーサイト編集部です。ウェブの世界には、速報性、双方向性など、紙媒体とは違った可能性があり、技術革新とともにその可能性はさらに広がっていくでしょう。 会員の皆様のご意見をお聞きし、お力をお借りしながら、新しいメディアの形を模索していきたいと考えております。 ご意見・ご要望は「お問い合わせフォーム」で常に受け付けております。 お気軽に声をお聞かせください。よろしくお願いいたします。
クローズアップ
キャリア決済のお申し込み
フォーサイトのお申し込み
クローズアップ
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top