【木】イラン核開発、新シルクロード

執筆者:フォーサイト編集部 2015年12月10日
タグ: 国連

「専門家の部屋」に、2本の新エントリ。
「現実味を帯びてきた中国の『新・海陸シルクロード』計画」(東南アジア、樋泉克夫さん):インド洋上から東南アジア諸国も含め、中国は着々と新シルクロードの実現を進めています。「地球儀を俯瞰する外交」を掲げる安倍政権もうかうかしている場合ではありません。
「国連イラン制裁の現場から(3)イラン核開発の経緯」(国際機関、鈴木一人さん):2005年の段階で164基だった遠心分離機は19000基に、数百キログラムだった低濃縮ウランは10トンに。あの時点で合意していれば……。

フォーサイト最新記事のお知らせを受け取れます。
この記事をSNSにシェアする
執筆者プロフィール
フォーサイトのお申し込み
  • 24時間
  • 1週間
  • f
back to top